大学受験でインフルエンザの予防接種を受ける時期はいつがベスト?回数は?

最終更新日:

大学受験の時期、親として気になるのはインフルエンザの流行ですよね?

センター試験や国公立大学の本試験、私立の一般入試などは、ちょうどインフルエンザの流行の時期と重なってしまいます。

子供がせっかく頑張って勉強してきたのに、試験当日にインフルエンザにかかってしまう・・・という事態は、できるだけ避けたいものです。

そのためには、やっぱりインフルエンザの予防接種は大事ですよね。

特に国公立大学を受験する場合、後期試験は3月中旬。国公立大学を狙う場合は、1月のセンター試験から3月の後期試験まで・・・と、少し長い期間への対策が必要になってきます。


私も大学受験を控える受験生の母なので、

  • 大学受験の場合、インフルエンザの予防接種を受ける時期はいつがベストなの?
  • 予防接種の回数は1回?2回?
などについて、今回納得いくまで色々と調べてみました。

私のように受験生を抱えるお母さんのお役に立てば・・・と思いますので、続きをご覧くださいね。

Sponsored Link


予防接種の時期はいつ?回数は?家族は受けるべき?



まず気になるのが、インフルエンザの予防接種を受ける時期回数ですよね。

ベストな時期と回数はこちら!

◎時期
1回目11月中旬
2回目12月上旬~中旬

◎回数:2回接種

医療機関のHPや専門のサイトなど、あちこちのサイトを見て回ったのですが、サイトによって意見がマチマチだったので、どうするべきかけっこう迷いました。

でも、いろんな意見を総合したところ、2回接種で、11月中旬に1回目、12月上旬~中旬に2回目を受けるのがベストだと私的に判断し、今年はこれに沿って予防接種を受けることにしました。


回数について


インフルエンザの予防接種は、13歳以上は1回接種で良いとされています。

でも受験生なので、回数を1回にするか2回にするか、この点は迷うところですよね。

予防接種の効果については、「2回接種の方が効果が高い」という意見と、「1回と2回の有効性に差がない」という研究結果があって、専門家の中でも意見が分かれています。


今回、予防接種の予約のために私が最初に電話をした医療機関(皮膚科)では、「1回で」と言われました。

「受験生なので2回お願いしたいのですが・・・」と食い下がってみたのですが、「2回目の確保が難しいので」と断られました。

そこで、小さい頃からかかっている小児科に問い合わせてみると、「受験生の方は2回をお勧めしています」と、医療機関の方から2回接種を勧められました。

・・・と、こんなふうにお医者さんによって考え方が違うので、2回受けておきたいのであれば、行き違いのないように「2回受けられるかどうか」を予約の段階でしっかり確認しておきましょう。


Sponsored Link


受ける時期について


大学受験、特に国公立大学を志望している場合、後期試験は3月中旬に行われるので、そこまでは予防接種の効果が続いてほしいですよね。

なので、予防接種を受ける時期も気をつけておきたいポイントです。

毎年インフルエンザが流行し始めるのが、だいたい11月~12月で、ピークが1~2月。

インフルエンザワクチンの効果が現れるのは、接種して2週間くらいからで、3ヶ月~5ヶ月は効果がもつと言われています。

効果がもつ期間についても専門家によって意見が分かれるのですが、3月末の後期試験まで見据えた場合、できれば1月になってから2回目を打ちたいところですよね。

ただ、その年のインフルエンザワクチンの供給具合によって、医療機関で1月まで確保してもらえるかどうかはかなり微妙なところなので、2回接種を受ける場合、2回目の時期については、医療機関の指示に従って受けておくのが安心です。

うちの場合は、2回接種をしてもらうので「11月20日に1回目、4週空けて2回目を12月19日に受けてください」と予約した小児科で言われました。

そのスケジュールで、後期試験まではギリギリ大丈夫かな・・・という感じです。

受ける回数が1回の場合は、1月~2月の流行のピークを乗り切りたいので、11月中旬~12月上旬には接種を受けておくのがいいと思います。


家族について


家に受験生がいる場合、できれば家族も予防接種を受けておきたいですね。

家族がインフルエンザにかかって、受験生本人にうつしてしまう可能性もあるので、家族の協力も大事になってきます。

ただ、中には「予防接種を受けたくない・・・」というお父さんもいるようで、そのことでもめたという話を聞くことがあります^^;

お父さんが予防接種を嫌がる場合は、あまり無理強いせず、うがいや手洗いなどでできる限り予防に努めてもらいましょう。

自分のことで親がケンカをしていたら、子供はやっぱりつらくなりますからね。


インフルエンザにかかった場合、追試は受けられる?



インフルエンザの予防接種をしたり、普段から予防に努めていても、インフルエンザにかかるのを100%防ぐことはできませんよね。

万が一、受験の数日前~当日にインフルエンザを発症してしまい、入試を受けられない場合は、まずは大学側に連絡を入れましょう。

事情を説明し、診断書等を提出したりすることで、追試験の対象にしてもらえる場合があります。

大学の募集要項には、追試験の実施対象になるケースが載っているはずです。(※ただし、追試験などの対応をしていない大学もあります)

センター試験の場合は、受験案内にインフルエンザが追試の対象になることが載っています。

【センター試験 受験案内】⇒P50「2 追試験及び再試験」

いざという時に慌てないためにも、親も前もって緊急時の対応について頭に入れておくことが大事ですね。

また、別室受験という措置もありますが、感染症であるインフルエンザはその対象にはなりません。

インフルエンザなどの場合は、他の受験者や監督者にうつす可能性があるので、当日は受験せずに、後日追試験を受ける手続きをすることになります。


Sponsored Link


予防のための対策は?



インフルエンザの予防接種を受けてもかかってしまう場合はあるので、やはり日ごろから予防に努めておくことが大事ですね。

よく言われていることですが、予防に大切なのは

  • うがい
  • 手洗い
  • 栄養
  • 睡眠
  • マスクをする
  • 人ごみは避ける

などです。

特に手洗いは意外と適当にやっていることが多いので、この機会に正しい手洗いの方法を覚えておくといいですね。


せっかく正しい方法で手を洗っても、一枚のタオルでみんなが手を拭いている場合、そこからウイルスをもらってしまうこともあります。

なので、感染が心配な時期だけ使い捨てのペーパータオルを使うのも予防には有効です。


また、部屋の湿度を調節するのも大切です。

大学受験の場合、ホテルなどに前泊することもありますが、部屋が意外と乾燥していることが多いので、濡れタオルを掛けるなどの対策を考えておきましょう。


また、最近はウイルスを除菌するグッズも出ているので、そういうグッズも上手に利用していきましょう。

私の友達は、このスプレーを色んなところにこまめにシュッシュとスプレーしていたそうです。



あと、抗インフルエンザ薬のタミフル、リレンザ、イナビルを、インフルエンにかかってしまう前に飲む「予防投与」という方法があります。

予防としての服用するのでインフルエンザワクチンと同じで保険適用外になり、費用は全額自己負担になりますが、違法ではないきちんと認められた予防方法なんです。

ただ、この方法を適用されるためには条件があり、単に「受験を控えているから・・・」という理由だけでは基本的に処方はしてもらえません。

原則として、

  • 家族など同居する人がインフルエンザにかかっている
  • かかった場合に重症になりやすい人である
という条件を満たしている必要があります。

でも、もしも大事な受験の前に「家族がインフルエンザにかかってしまった・・・」などの場合、かかりつけのお医者さんに予防投与のことを相談すると、処方してもらえる場合があります。

ただし、この方法にもデメリットがあり、お医者さんによって予防投与に対する考え方が違います。なので、予防投与を受けられるかどうかは、お医者さんの判断に委ねることになります。



まとめ


各家庭によってインフルエンザの予防接種に対する考え方は違うと思いますが、わが家は大学受験を控えた次男がいるので、家族全員で予防接種を受けて、本人は念のために2回受けることにしました。

もしもインフルエンザにかかっても、予防接種を受けていれば比較的軽症で済むという話も聞くので、それだけでもメリットがあるかなと思います。

予防接種や予防対策をやるだけやって、それでもインフルエンザにかかってしまったら、もうそれは仕方のないことです。

ただ、やっぱり「やっておけばよかった・・・」という後悔だけはしたくないので、神経質になりすぎないように頑張って予防に努めたいと思います。

親としては心配が尽きない大学受験ですが、頑張って乗り切っていきましょう。


Sponsored Link

おすすめ記事


2 Responses to “大学受験でインフルエンザの予防接種を受ける時期はいつがベスト?回数は?”

  1. ゆきぴ より:

    こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    インフルエンザの予防接種は大事ですね。
    予防対策とても参考になります。
    また拝見させていただきます。

  2. ないこ より:

    こんにちは!ただでさえ大変な大学受験、体調にも気を使いますよね。インフルエンザで最悪試験が受けられなかったらショックですよね。手洗いうがいも徹底的にしたほうが良いですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ