お札が破れた時の対処法!交換はどこで?使っていいの?

スポンサーリンク


ビリッ!

あ~あ、やってしまった……

本の下に置いていた千円札を取るのに、
横着して引っ張ったら、破れてしまいました^^;

お札 破れた 交換


幸い写真のように、一部はつながったままなので、
それほど大きな損傷ではないのですが、

「う~ん?これって使えるの?」

「いやいや、銀行に持って行ったら
きっと交換してくれるでしょ!」

……とは思うものの、
初めての経験だったので確信は持てないまま、
とにかく家の近くの信用金庫さんの窓口にGO!しました。

さて、破れたお札交換できたかと言うと……

スポンサーリンク


破れたお札は銀行で交換できる


バッチリ交換できました!!!

窓口の人に千円札を見せると、

「あ、ハイハイ、これね」という感じで

「両替させていただきますので、
こちらにご記入ください」


と、ササッと両替表を出してくれました。

そして両替表を書いて、待つこと1~2分。

アッという間に破れていない千円札と
交換してくれましたよ!


「な~んだ、こんなに簡単だったんだ」
と拍子抜けしたくらいです。


私の場合は、
窓口がかなり空いている信金さんだったので、
本当にアッという間でしたが、

他の銀行だったら、もう少し待ったかもしれません。

それでも、手続き自体は簡単ですのでご心配なく。


ちなみに、両替の際に身分証明などは不要でした。
交換に手数料もかかりません。
普通の両替と同じ扱いなんですね。


ただ、今回の場合は、
お札は破れただけでつながっていたので、
交換はとっても簡単だったのですが、

破れ方によっては、こんなに簡単にはいきません。


破れて2つになっている程度のお札は、
最寄りの銀行の窓口で両替が可能ですが、

3つ以上に破れている場合は、
最寄りの銀行では交換してもらえないことが多いです。


その場合は、日本銀行の窓口に自分で持ち込むか、
最寄りの銀行から日本銀行に送ってもらい、
鑑定をしてもらう必要があります。

日銀に送ってもらって交換OKとなると、
後日、自分の口座に振り込まれるので、

自分が口座を持っている銀行の窓口
鑑定を依頼しないといけません。


日本銀行に送ってもらう場合は、
鑑定して振り込まれるまでに
1週間以上はかかるようです。

でも、近くに日本銀行がないと、
電車や車を使って、
一番近くの日銀の店まで行くことになるので、

その交通費と時間を考えたら、
特に急いでいない場合は、
最寄りの銀行の窓口で依頼するのがベターですね。


ちなみに、郵便局ゆうちょ銀行では、
基本的にお札の交換はしてもらえません。

郵便局、ゆうちょ銀行では、
元々両替は行っていないので、
損傷したお札の交換もできないのです。

ただ、窓口によって対応が違い、
サービスのひとつとして
交換してもらえるところもあるようなので、

もしも、「最寄りの窓口が郵便局なんだけど……」
という場合は、一度トライしてみてください。

スポンサーリンク


破れたお札は使えるの?


お札の破れ方によりますが、
少し破れただけなら買い物などで使えます。

ただし、ATMや自動販売機、切符の券売機など、
機械の中にお札を入れるものは
使わない方がいいですよ~。


破れたお札や、セロテープで補修したお札が
機械の中でひっかかってしまい、

動かなくなるなどの
トラブルが起こる場合があります。


中で引っかかってしまうと、
返却ボタンを押しても戻ってこないことが多いので、

その場合、係の人を呼んで
取り出してもらわないといけません。

明らかに破れているお札を入れたのがバレると、
注意を受けるだけならまだしも、

それが原因でもしも機械が壊れたら、
最悪責任を取らないといけない場合もあるので、

破れたお札を機械に入れるのは絶対やめましょう。


最近はスーパーやホームセンターなどのレジも
機械で読み込ませるものが主流です。

読み取り式のレジで破れたお札を入れると、
引っかかって止まってしまう……
ということがたびたび起こります。

私がホームセンターで働いていた時も、
たまに、破れたお札を平気で出すおじいさんや、

セロハンテープで補修したお札
堂々と出すおばさんがいました^^;


「マナー的にはどうなの?」
と思いながら、

多少のことなら文句は言えないので
普通に受け取っていました。

でも、ATMなどと違い、
対面でお金を受け取る場合は、

レジ研修で、破れたお札など破損がある場合は

「読み取り機には入れない」

と指導されているので、

破損に気付いた場合は、
読み取り機には入れずに、
手打ちで金額を入力するのが基本になっています。


もしも、少し破れただけで、
銀行に交換に行くのも面倒……というくらいなら、

スーパーやホームセンター、
コンビニなどのレジでお買い物に使うのが
トラブルにもなりにくく無難かもしれませんね。

特にコンビニは、
読み取り機がついていないレジが多いので、

少しの破れなら、レジで断られることは
多分ないと思います。



最後に


今回は、破れたお札の交換と、
破れたお札は使えるかどうかについて
ご紹介しました。

「この破れ方はどうなの?」
と判断に悩むときは、

とにかく一度、最寄りの銀行の窓口
聞いてみてくださいね。

くれぐれも、破れたお札で
自動販売機でジュースを買おうとしないように……

詰まって冷や汗をかくことになりかねませんので^^;

参考になれば幸いです♪


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ