デング熱対策の虫除けスプレー!子供を守る効果的な塗り方は?

スポンサーリンク


今年もゆううつな蚊の季節がやってきました。

ママ友
今年はデング熱、大丈夫なのかな~?
心配だよね。子供は外で遊ぶから、
蚊に刺されることも多いし……
ママ友
虫除けスプレーを振ってるんだけど、
それでも蚊に刺されちゃうことあるんだよね。
もしかして、虫除けスプレーが
ちゃんと塗れていないのかも。
ママ友
え?!そうなの?!
だったら、どうやって塗ればいいの?

スポンサーリンク


デング熱対策は、とにかく蚊に
刺されないようにするのが一番!

……ですが、

せっかく塗った虫除けスプレー
効果が半減では困りますよね。


そこで、わが子を蚊から守るために

・虫除けスプレーの効果的な塗り方
・蚊に刺されないためのポイント

こちらをご紹介します。

効果的な塗り方で子供を蚊から守ろう!


虫除けスプレーの効果的な塗り方

そのポイントは

・手に広げて塗る
・塗り残しをなくす


虫除け剤は、シューッと出る
エアゾールタイプのものや、

ピュピュッと液が出るミストタイプなど、
スプレータイプの物が多いですよね。

スプレータイプの虫除け剤は、
1ヶ所に薬剤が集中してしまって、
塗る時にムラができやすくなります。


ですから、お子さんに塗る時は、
できるだけムラにならないように、
お母さんの手に薬剤をつけて塗るか、

お子さんの体に直接スプレーしたあと、
手で塗り広げるようにしてあげてくださいね。

そうすることで、塗りムラが少なくなり、
塗り残しが減ります。


最近はベタベタしにくいジェルタイプ
虫除け剤も発売されています。

ジェルのような手で塗るタイプは、
塗り広げやすいのでおすすめですよ。


わが家は最近はもっぱら
ジェルタイプの虫除けを使っているのですが、
細かい部分も塗りやすいです。

エアゾールタイプみたいに
スプレーでむせてしまったり、

子供が吸い込んでしまう心配もないので、
安心ですよ。



蚊は、薬剤が塗っていないところがあると、
そこを必死に(?)探して刺そうとしてくるので、

できるだけ塗り残しをなくすように意識して、
虫除け剤を塗ってくださいね。


サンダルを履いていて、
虫除けスプレーが塗れていなかった、
足の指の間を刺されてしまった……

なんて人もいますので^^;



塗り残ししやすい場所は?


デング熱対策の虫除けスプレー!子供を守る効果的な塗り方は?


虫除けスプレーを
しっかり手で塗り広げたつもりでも、

意外と塗れていないところ、
塗り残ししやすいところがあります。


・二の腕の外がわ
・首まわり
・膝の後ろ、くるぶし
・耳と耳の周り、後ろ



Tシャツを着ていると、
二の腕の外がわはよく忘れがちです。

でも、蚊はすき間があると
服の間にも入ってきますからね。

袖口は要注意ですよ~。


あと、サンダルを履いている時は、
足の甲や足の指の間
塗ってあげてくださいね。

とにかく、肌が出ているところは、
蚊は狙ってきますので!


忘れがちな耳の後ろ膝の後ろなどは、
体温が高いところなので、
蚊にさされやすいところでもあります。


塗り残ししやすいところを意識しながら
お子さんにしっかり塗ってあげてください!

スポンサーリンク


ポイントはこまめに塗り直す


虫除け剤の効果時間は、
製品によって違いますが、
4~6時間程度のものが多いです。


ただ、子供は汗っかきだし、
汗をタオルでふいたりするので、
虫除け剤が取れてしまったりするんですよね。

そこで、蚊に刺されないための
大事なポイントが、

こまめに塗り直すこと!


ちょっと面倒かもしれませんが、
製品に記載されている効果時間に安心せず、

2~3時間おきに、
塗りなおしてあげてください。




さされにくい服装は?


蚊に刺されないようにするには、
服装も大事なポイントです。

肌が露出しまくりの服装だと、
やっぱり蚊に狙われる場所が多くなりますよね。

わざわざ、蚊が刺しやすい環境を
提供してあげてるようなものです^^;

一番いいのは、肌を露出しないこと。

……ということで、

服装は、長袖、長ズボンが一番なのですが、
さすがに真夏にその格好は暑すぎます^^;


蚊は黒い服に寄ってきやすいので、
お子さんのTシャツやズボンをできるだけ
白っぽい色にしてあげましょう。


これだけでも、蚊に刺される確率は
減りますよ。



まとめ


虫除けスプレーの効果的な塗り方。

ポイントは

・手に広げて塗る
・塗り残しをなくす
・2~3時間おきに塗りなおす


デング熱対策は、とにかく
蚊に刺されないようにするのが一番。

お子さんを蚊から守るために
ポイントをおさえて、

虫除けスプレーを
しっかり塗ってあげてください!


あとは、

・できるだけ露出の少ない服装にする
・白っぽい服を着る


このポイントをおさえて、
お子さんを蚊から守りましょう。


参考になれば幸いです(^^♪


スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ