新型ノロウィルスの予防法!2017年感染を防ぐ方法はコレ!

スポンサーリンク


今年2017年は新型ノロウィルス
大流行の兆し……と

テレビなどで報道されているので
とても気になりますよね。

新型ノロウィルスなので、
免疫を持っていない人がほとんどで、

しかも感染すると重症化しやすい
……なんて聞くと心配になります。

スポンサーリンク



我が家には高校受験を控える
次男がいるので、

こういうニュースには
いつもよりも敏感になっています。

受験の日に新型ノロウィルスにかかって
入試を受けられなかった……

なんてことになったら、
目も当てられません。

そこで、何はともあれ
まずは感染を予防することが大事!

ということで今回は、
新型ノロウィルスの予防法をご紹介します。


予防には手洗いが効果的!


新型ノロウィルス 予防


強くてしぶといノロウィルス。

この新型ノロウィルスを予防するのに
一番大切なこと、

それは手洗い!なんです。

「な~んだ。手洗いか……」
と思いました?

でも、一番効果があるのが
手洗いなんですよ。



「うがいよりも手洗いが大事」

テレビ番組にゲストで出演していた
お医者さんも言っていました。

特に大事なのが食事の前の手洗い。

食事の前に、しっかり手洗いするのは
予防にかなり効果があるんです。

主婦なら、ご飯の用意の前に
しっかり手を洗いたいですね。



ノロウィルスは空気中を浮遊していたり、
部屋の色んなところに付着している可能性が
あるのですが、

それをすべて消毒して回るのは無理な話。

ノロウィルスは皮膚や服などに
付いているだけでは何も起こりませんが、

ノドなどの粘膜に入ってしまうと
体の中に入り込み増殖してしまいます。


そうなると大変で、
下痢や嘔吐などの症状を
引き起こしてしまうんですね。


ノドの粘膜に入るのを防ぐためには、
手についているウィルスを
できるだけ洗い流すこと。

これが大事なんです。

でも四六時中、
手を洗うわけにはいかないので、

食事やおやつの前
主婦なら調理の前
などに、しっかり手洗いをしてください。


では、どんな手洗いの方法が効果的なのか、
次はその手洗いの方法をご説明します。


スポンサーリンク



予防のための手洗いの方法は?


新型ノロウィルスを予防する
手洗いの方法……と言っても、
なにも特別なことはありません。

ただ、いつもサラッとやっている手洗いを
念入りに、できれば2回洗ってください。


ノロウィルスにはアルコール消毒は
あまり効果がない
ので、

手洗いでウィルスを洗い流す
……というイメージで
しっかり手洗いをします。


コチラの動画で正しい手洗いの方法が
紹介されているのでご覧ください。
 ↓ ↓ ↓


この動画のように、

①手のひら
②手の甲
③指先・爪の間(入念に)
④指の間
⑤親指周り
⑥手首

ここをしっかりと、
できれば2回洗います。

指先・爪の間は特に念入りに
洗ってくださいね。

爪ブラシなどがあれば
さらにしっかり洗えますね。



最後に


毎回2回も洗うのはちょっと大変かも
しれませんが、

ノロウィルスに感染してしまうと、
本当にしんどい思いをしないといけないので、

そうならないためにも、
ノロウィルスが流行っている間だけでも、

予防のために頑張って
しっかり手洗いしてくださいね。


小さいお子さんは、
自分で上手く洗えないと思いますので、
ママが一緒に洗ってあげるといいですね。


あと、うがいよりは手洗いの方が
予防の効果は高いと言っても、

うがいも効果はありますので、
手洗いとうがいを組み合わせて

新型ノロウィルスをしっかり
予防していきたいですね!

我が家も受験生の次男だけでなく、
家族でしっかりと手洗いを
実践したいと思います。


参考になれば幸いです♪


コチラの記事もおすすめです♪
 ↓ ↓ ↓
子供の嘔吐への対策!吐かれる前に準備できることは?
嘔吐物の処理方法!子供が布団に吐いた場合の対処は?



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ