キャベツの千切り!フードプロセッサーでとんかつ屋さんのフワフワ千切りはできる?

スポンサーリンク


とんかつ屋さんで付け合わせに出てくる
キャベツ千切りって、

薄くてフワフワでとても美味しいですよね!

キャベツ 千切り フードプロセッサー


「家であの千切りができたらいいな~」

と思っていたのですが、

そういえば、我が家のフードプロセッサー
千切り機能が付いていたことを思い出しました。

スポンサーリンク



さて、フードプロセッサーで切った
キャベツの千切りは、

とんかつ屋さんの千切りのようになるのでしょうか?


フードプロセッサーでキャベツの千切りにチャレンジ


こちらの動画をご覧ください。
 ↓ ↓ ↓


フードプロセッサーに
キャベツの千切り機能が付いていると、

動画のように
あっという間に千切りができてしまいます。

これだけ素早くスライスできると、
キャベツの千切りも楽ちんですよね。

本当に一瞬です。


ということで、

我が家でもフードプロセッサーで
キャベツの千切りに
チャレンジしてみました。


私の嫁入り遠具のひとつ、
フードプロセッサーです(^_^;)
 ↓ ↓ ↓
フードプロセッサー01



スライス機能が付いているので、
説明書に沿ってスライスしてみました。

フードプロセッサー02

フードプロセッサー03



その結果は……

「千切りは、できることはできる」

という感じでした(^^ゞ


きちんとスライスできるし、
あっという間に大量にできるのですが、

「とんかつ屋さんのように
薄くてフワフワにはならない!」


「私の理想とする千切りよりは、
少し太めの千切りだった」

という結果になりました。


スライスの幅を一番薄く設定したのですが、
それでも、あの薄くてフワフワの
とんかつ屋さんの千切りには遠い感じ(-_-;)

あっという間に
フワフワの千切りができることを期待していたので、
ちょっと残念な結果です。


ただ、きちんと千切りにはなるので、

千切りの薄さを気にしなくて、

・とんかつ屋さんのような薄さではなくてもいい
・とにかく早く大量にキャベツを千切りしたい

というのであればほぼ合格点という感じです。


でも、

・洗い物が増える
・道具の形が複雑で洗いにくい


という点がマイナス点ですね。

フードプロセッサーは便利なのですが、
道具が洗いにくいのが難点で、

それが面倒でお蔵入りになるかも……
という心配が少しありますね。

事実、私もお蔵入りに近い状態でしたので(^_^;)



キャベツの千切りで私が色々と試したところ、

家庭でキャベツの千切りには、
薄さの他にもフワフワにするコツがあって、

ひと手間かけるだけで
食感が変わることが分かったので、

次はそのコツをご紹介します。

スポンサーリンク


キャベツの千切りをフワフワにするコツ


キャベツの千切りは、
ちょっとしたコツでフワフワにすることができます。

自分で包丁で切った時でも、
フードプロセッサーやスライサーなどで切った時でも、

ひと手間かけてあげるだけで、
食感がかなり違ってくるのでお試しくださいね。


では、その方法をご紹介します。


ポイント① キャベツの繊維を断つように切る


野菜の繊維は、繊維に沿って切ると
シャキシャキとした歯ごたえが残ります。


逆に、繊維を断つように切ることで、
柔らかくなる
んですね。

とんかつ屋さんのようなフワフワの食感の
千切りを目指すのなら、
繊維を断つように切るのがおすすめです。

その方が柔らかくふんわりできますよ。



ポイント② キャベツを氷水に1分間さらす

切ったキャベツを、氷水に1分間さらすだけで、
食感が全然違ってきます。

ただ、氷水にさらことで、
ビタミンもどんどん溶け出してしまいます。

それに、食感も水っぽくなるので、
1分間を守ってくださいね。



ポイント③ ザルに上げ、水気をしっかり切る

ザルに上げて、水気をしっかり切る
ふんわりした千切りになります。

ただ、ザルの下の方は水が溜まってしまって
水切りがしっかりできていない部分が
残ってしまいます。

そうならないために、ザルの中で
2、3回キャベツの上下を返してあげると、
水切りの度合いが変わってきます。

あと、できればサラダスピナーという
クルクル回す野菜の水切り用の道具を使うと、

さらにしっかり水切りできて、
食感もかなり違ってきますよ。

【楽天市場】野菜の水切り「サラダスピナー」

水切り用の道具を使うと、
洗い物は増えてしまいますけどね(^^ゞ



ポイント④ 空気を含ませるようにふんわり混ぜる

最後に大事なポイント!

水切りしたキャベツに空気を含ませるように、
ふんわりと混ぜてあげてください。


そして、盛り付ける時も
空気を含めるようにふんわり、こんもりと。

そうすることで、さらにフワフワキャベツになります。



まとめ


【結論】
フードプロセッサーではとんかつ屋さんのような
フワフワのキャベツの千切りはできなかった



メーカーにもよると思うので、
一概には言えませんが、

フードプロセッサーでは
とんかつ屋さんのような薄さの
フワフワなキャベツの千切りを作るのは、
なかなか難しいようです。



フードプロセッサーでは難しいことが分かったので、
理想の千切りを目指して、
次はスライサーでチャレンジしてみたいと思います。


コチラの記事もおすすめです♪
 ↓ ↓ ↓
玉ねぎのみじん切り!フードプロセッサーで上手にできるの?
料理のお悩み記事の一覧


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ